So-net無料ブログ作成

【大月秩父代理戦争】まだ番外編PART4 都電に乗って(巣鴨地蔵) [大月秩父代理戦争]

さて鬼子母神付近を散策した後、都電に乗り王子方面に行きました。
toden-8.jpg

じつは、まだ巣鴨地蔵(高岩寺)に行ったことがないので、「庚申塚」電停にて下車。
toden-9.jpg
(庚申塚電停の時計塔)
なんか「三丁目の夕日」に出てきそうなレトロなものですね。

さて、巣鴨地蔵に歩いて行きましょうか。
toden-10.jpg
まだココは庚申塚電停のそばなのでちとまばらだが、巣鴨地蔵に近づくにつれ、だんだん人が多くなってゆく。(末尾4のつく日は縁日なのでもっとごった返すらしい)

お決まりではあるが、来てる人がいかにも「きみまろファン」いやいや「マムちゃんファン」が多い。
 
マムちゃん:なんだこのババァ、海苔巻きみたいな顔しやがって
おそらくこのマチにはマムちゃんのセリフがよく似合う。
  
この界隈なら、大月の人たまにラジオでマムちゃんの代役をするも”福山(雅治)”に勝てるだろう。(笑)
  
たしかに巣鴨だからといって「きみまろファン」・「マムちゃんファン」ばかりではない。ギャルはおらんが、ヤンママも結構いてにぎわっている。


  

toden-11.jpg
(高岩寺の本堂)
toden-12.jpg
(お地蔵様)
それにしても、巣鴨の集客力はすごい。
東京でもなかなかココまで人が集まるマチは、現在指で数えられる程度だと思う。



(つづく)


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。